BOコラム

前回(勝てる確率が高い通貨ペアを選ぶ基準とは?)は取引する通貨を選ぶ基準についてお伝えしました。私が使っている手法は1つの通貨がエントリー条件を満たすと、複数の通貨でも条件を満たしてくることが多いので、どの通貨が最も条件が良い ...

BOコラム

前回に引き続き今回も基本通りに取引をして、うまくいったものの紹介をしたいと思います。

BOコラム

本日7月20日の20時45分に欧州中央銀行ECB政策金利発表があります。こういった指標発表があるときはテクニカル分析が通用しにくい相場になります。

BOコラム

トレードの中で必ず確認していることについてお話していきたいと思います。まず、バイナリーオプションの性質について説明しなくてはいけないのですが、バイナリーオプションは基本的に自分で決済のタイミン

BOコラム

バイナリー取引は基本逆張りでエントリー 変動性少ない通貨選択今日は指標カレンダーを見る限り日銀金融政策決定会合があるようなので、黒田総裁の発言内容によっては相場が荒れる恐れがあります。

BOコラム

本日からGWが始まりましたが私もハイローオーストラリアも動いているので今日も取引日記を書いていこうと思います。

BOコラム

ゴールデンウィークも終わり、いよいよ本格的に5月相場に入っていくことになりますが、

BOコラム

今回の取引は何回か取引していたものの中でも、比較的強気でエントリーしたものを紹介したいと思います。ここでいう「強気」というのはエントリーするにおいて「勝てそうだな」と思った度合が強かったことを指しています。

BOコラム

2017/0514フランス大統領選挙でマクロン氏が勝利したことにより、先週に引き続き、多くの通貨ペアは上値を試す一週間となりました。しかし、どの通貨ペアについても伸び悩む展開が続いているようで

BOコラム

2017/05/11今回は17時にECB(欧中銀)月報というユーロ圏での指標と、17時30分にイギリスの指標が3つあるので、それによって相場が大きく動く前に取引していこうと思います。